槍ヶ岳〜北穂高岳
1994年9月 「北穂から槍は危ないが槍から北穂は大丈夫」という私の登山の先生の言葉を信じて一人を除き「ど素人」ばかりで出かけた。上高地から一気に「殺生小屋」まで登った。翌日の槍ヶ岳は何とかなったが「大キレット」では「此処に来るのは少し早すぎたか」と思った。奥穂高まで行く予定だったが北穂から涸沢に降りた。

CGI-design