ランプシェード(作品)
今までに私が製作した作品や講習会などの様子をご紹介いたします。
このランプシェードの材料はヒノキの間伐材・端材を使用しています。
丸太の芯をチエンソーで刳り貫くので外側から「割れ」が入ることはありません。
私が考案したオリジナル商品です。
 
「中馬のあかり」を灯す会 
「中馬のあかり」を灯す会の安藤会長さんの作品。とても細かく大作です。根気がないと出来ない作品。
 このグループでは「丸太ランプ」と命名して活動されています。

中学生も体験 
設楽中学校1年生の「地元の名人に学ぶ」と言う学習で「ランプシェード作り」を体験していただきました。
この写真は自分の作品を披露したり、作り方の説明を「文化祭」で発表されているものです。
「良い思いでになりました。」とか「また是非作らせてください。」とか嬉しいお手紙も頂きました。
担任の先生もご苦労様でした。
また是非皆さんでお出掛けください。

受講者の方の作品 
設楽町内の最初からの受講者の方の作品です。
2001年、私が作った作品を見られて「私も作ってみたいから講習会を開いてください。」と言われ、今の「森林のあかり」のきっかけとなりました。
イベントなどで販売も出来る腕前です。時々講習会のアシスタントもお願いしています。
この作品は2006年「美濃和紙あかりアート展」の出展作品です。

受講者の方の作品 
上記の方の作品です。
クリスマス前にご自宅に飾られた様子です。女性らしいかわいい作品が多いです。

受講者の方の作品 
豊田市にお住まいの最初からの受講者の方の作品です。
HPなどで「森林のあかり」を紹介していただいています。最初の講習会の様子を「林業新知識」にも投稿していただきました。
この作品は2004年「美濃和紙あかりアート展」に出展されたものです。小さい頃から絵の勉強をされているので独創的な図案が多いです。
高さ90センチ、直径40センチ

講習会 
2007年3月4日、設楽町 田口 奥三河特産センター
隣町の東栄町の「杉の木寮」の職員の皆さんから依頼された講習会。今日が2回目、先回は雪が舞うような寒い日だったが今日は春のようで庭でも作業が出来た。今回も素晴らしい作品ばかりです。

初めての発表会 
豊田市 稲武地区で「中馬のあかりを灯す会」というランプシェードクラブが結成されました。この写真は古橋会館での初めての発表会です。どれも力作揃いです。2006年12月22日

「中馬のあかりを灯す会」製作風景 
2006年11月 「中馬のあかりを灯す会」主催の講習会風景

東京で展示 
2004年12月 東京都板橋区 「エコポリスセンター」で展示していただきました。

愛知県緑化センターで展示 
H16年10月29日〜31日  愛知県緑化センターで「自然素材のあかり展」で展示していただきました。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9
[編集]
CGI-design